0

炭の力

眠りが浅い・不眠気味である理由を探ってみると、どうやら家の中の空気があまり良くないのではないか?というところに辿り着いたので、最も手っ取り早い方法として「備長炭」を購入してみました。

結果ビンゴだったので、追加であと10kg追加しようと楽天の購入履歴をチェック。しかし私はここで気付いたのです。竹炭の方が何倍もの威力があるという事に…!

というわけで2回目は竹炭にしてみました。各部屋に配置するだけではなく、お米を炊く時に入れたり、朝のうちに風呂の水を張って竹炭を入れたりしています。常に風呂に水がありそこに竹炭を入れておくと、いざ水道が止まっても飲料水としても重宝するでしょうね。

炭のおかげで快適な空間を満喫できています。更なる空気の浄化を目指して、部屋の壁に天然成分で出来た空気を良くする塗壁材を塗ってみようと考えています。

ホルムアルデヒドは、賃貸・持ち家関係なく築年数10年経過していても放ち続ける物件も少なくないそうです。自分の為でもありますが、子供たちの身体のことを考えると塗壁材や炭を使用しない手は無いので、欲しいものは多々あれど優先度は食材並みに高い。健康的に暮らそうと思ったらやたらと金がかかる。おかしな世の中ですね!

しかし、今までの自分の暮らしぶりを振り返ると食べ物も他の物も無駄が多かったですし、身体に悪いものをわざわざお金を出して買って食べて、自ら病気を招いていたのですから愚の骨頂です。そういうお金を良い食材へ回すことが、難病改善の基本中の基本であるように思います。

あと、ここ2週間ほど「炭パウダー」を水に溶かして飲んでいます。その件はまた後程。