0

常備必須なクランベリー

昼食のあとはクランベリーの時間です。今はオーガニッククランベリーストレート果汁が家にあるので、浄水器を介した水で薄めて飲んでいます。薄めないと酸っぱい。なんかホコリみたいなのが浮いているように見えますが、これは果汁そのままの商品なのでちょっとしたしぼりカスもご愛敬。その果汁が無いときはオーガニックサプリです。

人間にも犬猫用にも、クランベリーサプリなるものが販売されています。主に尿関係に使うんですけど、これがまた〇〇が〇〇〇〇てもはや我が家のネコチャン (まだ若いので結石の要因はストルバイト)は病院知らずです(血尿が出た日から対策可能な安全性の高いカリカリに切り替えたけどそれだけでは即効性は無い)。

クランベリー果汁において、加糖と濃縮還元はあんまりお勧めしません。だったらオーガニッククランベリーサプリの方がぜんぜんマシかも。サプリは全般的にアイハーブで買っています。オーガニックサプリの品ぞろえがよろしい。

クランベリー果汁を飲む量なのですが、こればかりは自分の尿を観察して調整するしかないとしか言えません。私の場合は元々腎臓があまり良くなくて、尿の色が濃い目でした。ですので、自分の尿があまり薄くなりすぎない程度に調整して飲んでいます。飲みすぎると逆効果なので、適度に飲んで快適な毎日を!

浄水器ですが、我が家はROといって逆浸透膜を使用したものを使っています。私の中で、浄水器はROが最も信用のおける根拠を持っているからです。退院して2ヵ月くらいしてから取り付けたような覚えがあります。それまでは某場所のペットボトル天然水を買って飲食全てに使用していましたが、後々けっこうヤバい事が発覚したのでやめました。私が買った浄水器はこれなのですが、とても親身になってくれる素晴らしい業者さんでした。キッチンに施工してもらったので、見た目もすっきり。オススメです(施工できないマンションやアパート用もあるそうです)。

人間の身体の70%は水ですので、飲み水は本当に大事だと思います。長期戦が予測される病気になった時は、まず水と食生活を見直すというのは基本中の基本です。

※クランベリーの使い方は自己責任でおねがいします