0

定期的ボーンブロス

ボーンブロスというものをご存知でしょうか?

ニワトリや牛の骨を煮込みまくって髄の髄から全てを抽出したスープのことです。そのまんまです。

これがめちゃくちゃ健康に良いらしいんですよね。なので私も最低月に1回は作るようにしています。ここに詳しく書いてありますが、難病やアレルギーやアトピーの方々をはじめ腸がイカレまくっている現代日本人にとっての救世主となるんじゃなかろうか?と考えています。

よくあるレシピには「5時間は煮ろ!」と書いてあるのですが、ガス代ももったいないし圧力鍋だと逆効果だし、というわけでうちは2時間ほど煮込んで食べるようにしています。色々と本も出ていますので、参考にしてみてください。

できればグラスフェッド(抗生剤やホルモン剤を使わない育て方をした放し飼い家畜)の骨を使うのが理想です。

ボーンブロスは、塩とブレンダーにかけた塩こうじを入れてスープとして飲むのも良いのですが、そのままカレーにもできますし、ダシを足せばおでんにもできます。おでんの場合は、汁を飲める程度の塩分にしておくことがポイントです。

おでんでんででん