0

マインドフルネスしよう。

春ですね。春は難病関係なく毎年体調が悪化する季節です。

特に私と長男は結構何でも反応が出やすいので、春という毒出しの季節ではもれなく毒がバンバン出ようとします。私は少々排出力が弱いので、クリニックの先生の力を借りています。毒出しというのは、汗とうんこだけじゃダメなんだな…そういえば美容師さんも「髪の毛って意外に体内の毒素が一緒に出てきてるんですよ」と言ってましたし、心の中の毒も出さないといけないし、春は忙しいですね。

うんこと言えば、昨日今日とアサイチでスムーズうんこですよ。今までと違うのは、寝る前にノニジュースをたった10ml飲んでいるだけ。コップに5ミリも無いくらいの量なのに!水で薄めて一気飲みしています。ノニは高いイメージがあるけれど、私の場合はむしろ消費量が少なすぎて、消費期限までに消費できるかで悩む。

ここ最近の変化は、目をベーしたときの下の粘膜の色です。

今まではうっすらピンクだな程度だったんです。入院当時は真っ白でした。白も白、本当に白。それが、ここ1ヶ月で急激にまっかっか!ゴースト血管が蘇ったのか?それとも赤血球が増えたのか?レバーをしこたま食べた翌日でも、ここまで赤くはなりませんでした。

思い当たるのは、プラセンタを飲み始めて1ヶ月ちょっとになる事。私はトレーサビリティのしっかりした安全な豚を使ったものを飲んでいます。先日のブログにも書いた高濃度エラスチン摂取をはじめ、美容のためにではなく身体のために始めた諸々が、身体にも肌にも良い影響を与えています。あとは23時までに寝るという早寝早起きさえ実行できれば…!

どちらにしても、その変化は私にとって非常に良い事なんだと思います。ゴースト血管の復活だとしたら、全身に栄養が回る&毒素の回収ができるようになるのでより健康に。赤血球が増えたのだとしたら、病院で「あなた再生不良性貧血かもね」と言われていた疑惑を払拭できたことになります。確証もないのにその後「このままいくと白血病になる可能性があってどうのこうの」と長々話されましたが、その件です。私が当時ストレスフルになったのは。思い出すだけでヴォエとなりますので、書くのは今回限りにします。

人間は、生きているだけなのに過去と未来の不安に日々囚われて悩みに悩みまくって身体を壊す。医師は、患者に話す内容は相手をみてもうちょっとタイミングとか内容考えた方がいいよ。特に命にかかわることや、守るべきものを抱えている人達には。

だから皆さんもマインドフルネスしましょうね!やり方は人それぞれですが、私はスワイショウやでんでん太鼓体操をしながらだったり、IKEAで買ってきた大量のロウソクを使ってぼーっと火を眺めるなど行っています(火の取り扱いにはじゅうぶんに注意をしましょう)。火が人間に与える影響力はけっこうすごいものだと実感しています。1日の終わりは脳みそスッカラカンにして寝よう。

今を生きるというのは本当に大切ですね。意識してそうすることで、今日という1日や今日を無事生きてくれた家族に、そして今日も出血傾向が無い状態で頑張ってくれた自分の身体に感謝することができます。そして何より、今日も仕事や何やかんや頑張った自分も乙~!皆さんも乙~!まだ木曜だけど!