5

ギャルのパンティおくれ

私と似た体質を持っているメンフクさんが、私のブログを紹介してくれましたので私もメンフクさんのブログをご紹介。これ何回もやったら合わせ鏡的な事になってネット上で4次元生み出せるんじゃないか?

メンフクさんのブログはこちらです。

ひとつ前のブログで書いた「引き寄せの法則」ですが、これはマインドフルネスと直結しているんですよ。私もその本を買うまで知りませんでしたので、すごい衝撃でしたし読んだ後は書いてある内容を本気で実践しています。先日のブログでチラッと書いたまんきつ先生の湯遊ワンダーランドに出てくる「愛をもって生きてりゃあとは仏様がなんとかしてくれる」という部分と類似しているなと最近気付きました。大企業の社長でもなく、有名人でもなく、サウナに出入りしている1人のおばちゃんの言葉が真理。誰が言っているのかも時には重要ですが、何を言っていてどういう行動をとっているのかはもっと重要ではないかと思う次第です。

なので、アイキャッチ画像にありますそちらの本

スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック

そちらを是非お読みいただきたい。自分がなりたいものになれるし、欲しいものが手に入る。ただし、欲しいものを何に設定するかで人生は良くも悪くも変わってしまいます。まるで昔話や童話のような話ですよね~。しかし、それが自分自身の身にも引き起こせるわけですからやらない手は無いですね!

同時に、家の中を1日でも多くクリーンな環境にするためにこんまりメソッドもやる。ただ、私の場合は自分が頭に叩き込んでしまった本でも有益なものは必ずとっておくようにしています。なぜなら、旦那や息子たちが後々必ず読むからです。あばれ一家は全員、1日本を読まない日は無いくらいに本の虫なので、その辺にある本は誰が買ったものでも気になって読んでしまう。本は本当に大切だと思います。世界の上の者達に不利になる個人に有益な本はあっさり廃版になったりしますし…。

若い頃に買った、今となってはあまり面白くない漫画は感謝の気持ちと共にメルカリへ。絶対に売らないのはベルセルクと手塚治虫の漫画です。そのうちススムヒラサワについても述べたいと思います。

5 thoughts on “ギャルのパンティおくれ”

  1. ブログご紹介くださってありがとうございます!
    すごく本を読まれるんですね~。
    私自身は本はたまに読むくらいなんですけど、話しやすいなーとおもった人は大体読書家なことが多いので、一人ですっごい合点がいきました。
    ちょっと話は逸れますが『あばれ一家』ってカッコイイですね。(笑)アバレンジャーみたい!

    私、10年位前に須藤元気さん(元K-1の)の本が好きでよく買ってたのですが、『幸福論』っていうお遍路しながら感じたことが書いてある本があるんですけど、ちょっと似たような感じかな?とおもいました。(違うかな?^^;)
    シンクロニシティとか、意識して暮らしてると起こったりすることありますよね。
    須藤さんの本は『レボリューション』ていう南米旅行記がお気に入りです。

    • そうなんですよ、父親がよく本を読んでいてその影響だろうなと!そして我が息子たちへも自動的に…
      メンフクさんの良き話し相手の一人として称号が貰えるように邁進しますよー!
      最近息子たちがファミコンのドラクエを始めてですね、たまたまペンネームを考えているときに「ドラクエの敵の名前ってカッコイイよな…あばれザルってよくない?」と適当につけてしまいましたが、今ではそのようにお褒めいただけるしなんかしっくりき始めたし良い感じです 笑(最初は あくましんかん にしようと思いましたが縁起が悪そうでやめました)

      須藤氏といえば、私遅ればせながら WORLD ORDER で初めて氏の存在を知ったので、まだまだ無知無知&無知でした。本も出されていたのですね!まずは幸福論とレボリューションを買ってみよう。

      まさにそれ、シンクロ的な感じです。例えば妊娠中に旦那が「最近妊婦さん多いな」と言っていましたが、あれも「意識するからそう見えるだけ」なんですよね。逆に意識しなかったら見えなかった世界。別の価値観の世界に足を踏み入れるだけで、同じ街なのに全く別の街のように感じます。不思議~!人と接する時も「愛を持って接する」と心の中で一度意識するだけで、心のトゲがボロボロ落ちて行く感覚も分かるようになるしそれも不思議~!

      • お名前はドラクエからなんですね!
        家族が読書家っていうのはいいですね~。知的!

        須藤さんの本、昨日2冊共ざーっと読み返してみたら、いいことも勿論書いてあるのですが、ほぼ旅行記だったので、要点をまとめてあるという意味では『風の谷のあの人と結婚する方法』や『神はテーブルクロス』などが読み易くておススメです。
        久しぶりに須藤さんでググったら離婚してたんですが…。(笑)
        お近くに図書館などあったり機会があれば見てみてください~。(^-^)/

        • __〆(..)メモメモ
          そのオススメ2冊もリストに入れて探します!ありがとう!

          離婚と聞いて私も今ググってみました!
          ここ見てください。 

          途中別人になってますよ!鈴木誰!www

          • いや何か10年も前の私が好きで読んでただけのものなので恐縮です。
            こちらこそいろいろ参考にさせていただきますね。(^^)

            ネットの記事ってライターさんが素人同然なとこが多いって聞きますもんね。
            きっと興味なかったんでしょうね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です