0

治療の日 -アガる要素を生活に-

あばれザルのデスク周りの様子です。

いつもと同じやんけ!と思われた方、正解です。私はリビングテーブルにモニターを置いて仕事をしています。PC本体はソファの横に隠しています。滅多に来ないですが、客人が来たときはモニターもソファの横に隠します。なぜ作業用デスクを置かないのかというと、事業を始めて4年くらい机に座って仕事をしていたのですが、それが原因で坐骨神経痛になったからです。床に座るようになってから少しずつ痛みが無くなって、今は完治しています。欧米に憧れながら身体がついていかない悲哀…

画像の手帳はロルバーンです。今年の手帳です。旦那は同じくロルバーンで一回り大きいサイズの金表紙を買っていました。いくつか選択肢を持ち出して悩んでいましたが、おっさん風味の手帳と比較していたので「中身がたいして変わらないなら気分がアガる方を買えよ…」と言ったらそうなりました。気分がアガるという状態は必須ですよ。私はバイリンガールのyoutube動画をみるとウキウキします。あとyoutubeならVOGUE JAPANですね。VOGUE JAPANの動画で最も気に入っているのは、ニコールキッドマンのインタビュー動画です。痺れる憧れる…

話は変わって、今日は治療の日でした。今週はストレス祭りだったので先生にその報告をすると「じゃあ今日はストレス抜く治療しようか」と言われたのでお願いしました。なぜかというと、ストレスが溜まっている状態で紫斑病の治療をしても効きが悪いという話を以前聞いていたからです。

触診で押されると、押される場所はいつもと違えど毎度の如くピンポイントで痛いわけです。私のようなタイプのストレスが蓄積する箇所に見当がつくのは、まさに長年培われた知識と経験の成せる技なのでしょう。継続 is power…

帰宅すると、即うんこでした。ストレスを抜く治療でうんこが出る。一石二鳥ではないでしょうか?

今飲んでいる漢方は、胃腸を強化するやつです。なんとか人参とかその辺り3種です。その前は身体全体を元気にする煎じ薬を飲んでいましたので、前よりずいぶん元気になった→胃腸の強化という段階。胃腸が強化されたら次は何になるのか楽しみです(身体と胃腸が強化されないと、どんなに良い薬も漢方も効果が出なくなる場合がある)。

血液を作るには「眠り」が非常~~~~に重要で、詳しくはここに書いてあるのですが、私は今までまともな睡眠がとれていなかったのでCBDオイルを買ったわけです。使い始めは3%のものを就寝30分前に3滴舌下摂取して「なんとなくほんわかするな~」と、自然と眠りに落ちる感じでしたが、どんなに遅く寝ても朝は必ず決まった時間に目覚めていました。今週はストレス増だったので、ある日ムシャクシャして5滴舌下で寝ました。寝落ちの速度も速かったですが、これまでは2時に寝ても最悪8時には目が覚めていたのにその日目覚めたのは11時。中途覚醒も無く9時間ぶっ続け睡眠など何年ぶりでしょうか!?!?今後はできる限り早めに床に就いて、5滴でいってみようと思います。

そして話は最初の話題に戻ります。

ロルバーンは、色々なバリエーションがあって買う時非常に楽しいです。今回の手帳は、文字部分が光の加減によってキラキラします。だから何だと言われればそれまでですが、キラキラするからそれでいいんです!!

そしてペンはPILOTの2+1 EVOLTのヘリンボーンです。ヘリンボーンはオシャレですよね!?私の中でけっこうブームが続いています。もう一度家を建てられるとしたら床は絶対にヘリンボーン一択です。そのペンは書き心地最高なので、とてもお勧めです。机にシミのようなものが見られますが、そういう仕様です。ボーコンセプトの超絶お気に入りリビングテーブルを今年ようやく手に入れることができました。天板はセラミックなのですが、そこが決め手でした。以前はガラステーブルを置いていたのですが、汚れはつくし拭いてもとれにくいしでモヤモヤしていたので今は相当快適です。セラミックは、故意に傷付けようとしても傷が入らないくらい頑丈です。セラミック刀が欠ける王蟲の抜け殻はもっとすごいという事です。

ヘリンボーン最高といえば、友人がマンションを購入するので今ちょうどリフォーム案を色々と検討していて、予算と彼女の好み的にここなら間違いないだろうと思い推しました。ぼったくりをしない感じと、最終的に施主の意向を尊重してくれている様が画像から伝わります。実際に見積をお願いした友人いわく「予算内どころか少し余裕を持たせてくれる」と言っており、彼女が以前強引にリフォームさせられようとした業者の謎の高額設定(倍くらい高い)は一体何だったんですかね~状態。彼女の理想のブルックリンな部屋が形になる日が楽しみです。

いっぽう我が家は、同じブルックリンでもおっさんブルックリンスタイルとなっており、友人は中性的なブルックリンスタイルなので趣味嗜好は近いけど性差的なものがこうして出るのだな、面白いなと思いました。私の家を建ててくれたハウスメーカーさんは超有能なのですが、友人のマンションは施工範囲外だったので友人宅付近で探してそのリフォーム屋さんが見つかったので安堵しています。しかしぼったくり工務店多すぎでしょ。友人が以前頼んでいた工務店の見積りに謎の項目が多々見受けられました。リフォームや新築の際は、誠意のある会社に依頼しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です