0

万能すぎるアップルサイダービネガー

今朝は昨日に引き続き、非常に目覚めが良かったです。クリニックで3日前に行ってもらった治療が効いているのが分かりますね…。クリニックの話はもう少しで出てきますので、ひとまず時系列で更新していきます。

痒い。カンジダ菌のせいで本当に痒い。あえてどこがとは 言わないが痒い!!せめて内臓だけに留まってほしかったです。あと、爪甲剥離症という爪が剥がれる症状が10年ほど前から出たり消えたりしていて、ITPになってからは親指のみにその症状が出続けています。カンジダによるもの(つまり水虫)かと思って皮膚科でも診てもらったのですが、違いました。謎です。これもこの生活を続ければいつか治るんでしょうか?

カンジダ菌を腸が自然とコントロールできるようになるには、ココナッツオイル口腔除菌だけではなく「胃を強化すること」「カンジダ菌の抑制」も同時にやらなければなりません。そんな時にベストな飲み物がアップルサイダービネガーです。

食前に飲むことで胃酸の代わりとなり、消化吸収を良くして胃腸への負担を減らし、その間に胃腸が修復(リーキーガットの穴塞ぎ)というイメージです。抗真菌作用もあるらしいですし、他にもあれやこれやと多々良い作用がありますので、もはやここを読んでください。

ただのりんご酢では効果は得られないそうです。アップルサイダービネガーを買いましょう。私が飲んでいるのは比較的お値打ち価格のものですが、品質には全く問題なく、飲み続けていると日に日にカンジダの症状が消えていきました。胃もとても弱かったのですが、明らかに強化されています。アップルサイダービネガーは水で割って飲む物なので、コストパフォーマンスもよろしいのではないでしょうか。我が家では、家族全員が食前に飲む習慣が身に付きました。

カンジダ菌駆除には生にんにくも良いんですが、私は胃が弱いので生にんにくを食べると胃痛を起こして本末転倒でした。南無。

次の記事では、難病患者や他重めの病気には欠かせない「肝臓」「腎臓」をケアするためのベストな飲み物をご紹介。世の中にはおもしろいものが沢山あるんだなと、目から鱗の毎日です。